編集(管理者用) | 編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴  * 

身法 - 動作中は姿勢を中立に保つ必要がある。

動作中は姿勢を中立に保つ必要がある。

前後や左右に傾いてゆがまず、軸に沿って回転し、あるいは前進・後退を行う。

前進する場合は飛び掛るように行い、後退は地面に伏せるように行う。

左右へは軸を中心に回転し、身体を開いたり閉じたりする。

技に応じて身体が断続的にならないように心がけ、周囲に気を配り、 身体を閉じるときは猫が伏せるように、攻撃に転じるときは虎が獲物を応用に動作する。

心意六合拳より