新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴  * 

1 - -

差分表示


-
&color(#ffffff,#000000){''太極拳要訣''}
----
*&ruby(チーチェンダンティエン){[[気沈丹田]]}・&ruby(シンチンヨンイー){[[心静用意]]}
-気を丹田に集中させ、心を静めて(力ではなく)意識を伴って表現する。
--[[丹田]]
--[[意守丹田]]

----
*&ruby(チェンジェンチュイチョウ){[[沈肩垂肘]]}・&ruby(シェンチョンティーソン){[[身正体鬆]]}
-肩と肘の力を抜いて下げ、姿勢を良くして体全体をふんわりと柔らかくする。
----
*&ruby(ネイワイシアンホー){[[内外相合]]}・&ruby(ユウソンルウロウ){[[由鬆入柔]]}
-心と体の動きを一致させ、体をリラックスさせて柔らかくする。
----
*&ruby(シャンシアシャンンソイ){[[上下相随]]}・&ruby(フーシンルオシュエン){[[弧形螺旋]]}
-手と足を調和させ、らせん状に回転させる。
----
*&ruby(チュウツァイユイヤオ){[[主宰於腰]]}・&ruby(チョンチョンユアンチョアン){[[中正円転]]}
-腰を体の中心に据えて、円運動をする。
----
*&ruby(ウェイリュイチョンチョン){[[尾閭中正]]}・&ruby(ユアンドンヤオジイ){[[源動腰脊]]}
-尾てい骨の位置を正し、腰と背骨を根源に動かす。
----
*&ruby(ハンシュンバーベイ){[[含胸抜背]]}・&ruby(ジイグァンスーシャオ){[[脊貫四梢]]}
-胸を少し膨らませ、背骨をぴんと伸ばす。背骨は両手・両足の先端まで密接なかかわりがある。
----
*&ruby(シュイリンディンチン){[[虚領頂勁]]}・&ruby(サンジェンリウホー){[[三尖六合]]}
-無念無想にして、頭頂に意識を集中せよ。鼻先・手先・足先を一直線にし、精・気・神と、手と足・膝と肘・大腿と上腕をバランス良く保つ。
--[[三尖相照]]

----
*&ruby(フーシーツウラン){[[呼吸自然]]}・&ruby(スウドゥーチュンユン){[[速度均匀]]}
-自然な呼吸をし、動きの速度を平均させる
----
*&ruby(フェンチンシュイシー){[[分清虚実]]}・&ruby(クワユィシーピン){[[胯与膝平]]}
-体重のかかっている足がどちらか、はっきりさせながら、腰を充分に落として行う。
--[[虚実分明]]
--[[分虚実]]

----
*&ruby(ドンチョンチウチン){[[動中求静]]}・&ruby(イェンソイショウチョアン){[[眼随手転]]}
-動く中に静けさを求め、目は手の回転に従う。 
----
*&ruby(ガンロウシアンジイ){[[剛柔相済]]}・&ruby(ショウユイチエンピン){[[手与肩平]]}
-剛と柔は互いに助け合うものである。手と肩のバランスをとり、同じ高さになるようにする。
----
*[[立身中正]]
--[[正中中立]]
--[[上下一直線]]
----

*[[用意不用力]]

----

*[[六合]]

--[[内三合]]
--[[外三合]]

----
*[[上虚下実]]
--[[安定]]

----
*[[相連不断]]
--[[連貫円活]]
--[[圏]]


----
*[[放松]](=[[放鬆]])

--[[全身鬆開]]
--[[心静体鬆]]
----
*その他の身法

--[[入静]]
--[[意念]]
--[[身法]]
--[[鬆腰]]-[[円襠]]
--[[二目平視]]
--[[一動全動]]
--[[協調]]
--[[歩法]]
--呼吸
---[[深・長・細・均]]
---[[呼吸と動作配合自然]]
---[[意識、動作、呼吸の結合]]

----

**[[口訣]]
**[[練功]]
**[[経絡]]
**[[中国思想]]
**[[勁力関係]]
**[[その他]]
**[[掲示板]]
**[[参照ホームページ]]